Insert title here Insert title here

2018 平成30年

科研費/公的研究費
[1] 日本原子力研究開発機構: 平成30年度 英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業 (若手研究)
課題名: 被災地探査や原子力発電所建屋内情報収集のための半自律ロボットを用いた
セマンティックサーベイマップ生成システムの開発
研究期間: 2018年 9月 - 2021年 3月
配分額: 約15,000千円
事業代表者: 河野 仁
再委託先機関事業責任者: 池 勇勳, 藤井 浩光
[Link]

[2] 日本学術振興会: 科学研究費補助金 (研究活動スタート支援)
課題番号: 18H06483
課題名: 極限水中環境における無人水中ロボットによる音響カメラを用いた3次元環境情報復元
研究期間: 2018年 9月 - 2019年 3月
配分額: 1,560千円
研究代表者: 池 勇勳
[Link]